FC2ブログ

おさぜん農園BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--|--:-- コメント(-) カテゴリ|スポンサー広告
ナギナタガヤ

今年も梨の下の草。ナギナタガヤがワサワサと育っています。
今は緑ですがこれからどんどん枯れて敷き藁を敷いたようになっていきます。

おさぜん農園HPから↓
 当園ではナギナタガヤの草生栽培に取り組んでいます。
 ナギナタガヤとは、秋に芽を出して冬から春にかけて育つイネ科の草です。
 草丈は最大70cmほどになりますが、6月上旬に自然に倒れ、中旬には枯れはじめます。
 倒れて敷きワラ状態になったナギナタガヤは地表を覆い、
 あとから雑草が生えないようにします。
 つまり、雑草がほとんど生えてこないので、
 当園では、除草剤を使用しておらず、省力化も図れているのです。
P1060505.jpg

スポンサーサイト

2014.05.31|10:53 コメント(0) カテゴリ|

コメントを送る

名 前
メールアドレス
URL
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。